シネブリッジ

シネブリッジ

  • 質問
  • デジタルシネアドはいつ流れるの?
  • 答え
  • 通常は、映画本編前に上映される、新作映画予告編の前に流れます。
    WEBや雑誌に掲載されている「映画上映開始時間」にスタートします。
    また、上映枠(以下、タイム)は各映画館運営会社(以下、興行会社)によって異なりますが、平均5~6分程度です。
    スクリーンイメージ
  • 質問
  • 上映期間は決まっているの?
  • 答え
  • 30秒CMで2週間、15秒CMで4週間が基本となりますが、それ以外でも承りますので随時お問い合わせください。
    また、上映スタート日は土曜日(または映画公開曜日)、上映終了日は金曜日が基本となります。
  • 質問
  • 何回上映されるの?
  • 答え
  • 映画作品の上映時間や上映回数によって異なります。※1
    平均として、シネコンでは1スクリーンあたり1日5~6回上映されます。
    また、ロードショー館(以下、RS館)では1日3~4回の上映となります。


    例)10スクリーンあるシネコンで2週間「全スクリーン上映」した場合

    • ・5~6回×10スクリーン×2週間(14日間)=700~840回上映となります。

    ※1 作品指定上映の場合、話題作の公開直後は1日に10回以上も上映されることがあります。

  • 質問
  • シネコンはスクリーンがいっぱいあるけど全部で流れるの?
  • 答え
  • シネコンでは、すべてのスクリーンで上映することもできますし、
    商品ターゲットやイメージに合う映画作品を指定して上映することもできます。

  • 質問
  • 素材は何を用意したらいい?
  • 答え
  • オンエアフォーマット用のCMデータをHDCAM(SR推奨)などでご用意いただきます。
    その後、デジタルシネマの上映方式であるDigital Cinema Package(デジタル・シネマ・パッケージ。以下、DCP)に変換する作業を行います。

  • 質問
  • 上映までのスケジュールは?
  • 答え
  • 4週前〜 上映プランの作成・決定、上映枠の申込み
    2週前 上映枠確定
    12日前 CMデータ納品、DCPファイル変換作業
    9日前 DCPデータを興行会社へ納品
    5日前 モニター券発行
    上映スタート(土曜日スタート)※2

    ※2 金曜日スタートの場合には、前週土曜日スタートと同様のスケジュールとなるため上記より1週間前倒しとなります。

  • 質問
  • 長尺CMがあるけど上映できる?
  • 答え
  • 問題ありません。但し、興行会社が定めるタイム内に限ります。
    最近では60秒CMが頻繁に上映されますが、120~180秒CMといった実績も増えています。
    残りのタイム次第ではありますが、CM尺には柔軟に対応いたします。

CONTACT US
ご依頼やご相談などはこちらからご連絡ください。